音楽教室クライネスコンツェルト
KLEINES KONZERT
2018

 

 
 
 
 

  

所在地 大阪府大阪市
用途 音楽教室・学習塾
構造 木造
規模 地上1階
 
 
音楽教室と学習塾を再スタートするためのリノベーションである。 
敷地は大阪市内の住宅街の角地にあり、東側の道路は近くの高校への通学路となっているため、人の往来が多い。 
この建物はクライアントのご夫婦の現在の住まいに隣接する、ご主人が生まれ育った実家である。 
親の介護のために休止されていた教室を再開されるにあたり、場の記憶を継承しながらも、心を新たにできる変化をもたらしたいと考えた。 
また、限られた予算のなかで、地域に溶け込み、子どもたちに親しまれる場をつくるため、既存の建物にできるだけ手を加えずに、小さな工夫で大きな効果をもたらすことを目指した。 
カラフルに着色された既存の塀は、色調をリズミカルに変化させながら通りから教室の入口へと誘う。 
塀に連なる既存のアルミ製の扉は、表面に緑色の硬質塩ビタックシートを貼り、視線を遮る硝子を取り外すことにより、来客を迎える入口へと生まれ変わった。 
教室として使用する6畳と4畳半の和室は、床の畳はそのままに、壁と天井を一新し、二室間の欄間を取り外して一体的につながる明るい空間に変化させた。 
しばらく使われていなかった建物が、佇まいを変えながら、再び役割を担うことは意義のあることだと感じている。